彩りブログ

2015年6月 2日 火曜日

捻挫の処置

こんにちは。
院長の加藤です。

みなさん、うっかり足を捻ったって事ありませんか?
段差が気付かなかった・・・。
階段を踏み外した・・・。
そんな経験あると思います。

中でも女性の履くヒールはとても捻りやすいのです。
なぜか?っていうと・・・。
実は骨の形が影響しているんです。

距骨(足首が動くところの骨)は台形をしていて、
後ろに行くほど細くなっています。
足首はつま先を下げた状態にすると隙間が出来て
グラグラ動きやすくなってしまうのです。

気を付けてくださいね~!

でも捻ってしまった~(>_<)、そんな時は
「RICE」処置を早めに行って下さい。
安静(REST)、冷却(ICE)、圧迫(COMPRESSION)、挙上(ELEVATION)。
早期の対応で全然治りが変わりますよ!

また当院の微弱電流をあてると、さらに症状の緩和が進みます。
捻挫だからとそのままにしないで下さい。
きちんとした固定が必要です。
捻挫等でお困りの際は、刈谷市彩り接骨院にご相談下さい。

投稿者 彩り接骨院